« NANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007 | トップページ | ワンダーフェスティバル 2007 冬 »

2007年2月18日 (日)

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド

劇場版「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」鑑賞。

原作至上主義の私としては、
時間の都合上、スピードワゴンがいなかったり、
ボクシングがなかったり、
多少の不満はありますが、良好な出来でした。

ジョナサンが波紋修得する前のストーリーに
時間が多く割かれているのが良いです。
絵もきれいでよく動いてました。
DIO様がエリナに「ズキューン」するところも、
かなり力が入っており、良いです。

キャストも
下手な芸能人などを起用せずに、
実力のある声優さんが演じているのも良いです。
中でも、DIO様を演じる緑川さんはかなりハマっていました。
欲を言えば時間の都合で端折られた
「パンの数を・・・」と「モンキーが・・・」
のくだりが緑川さんの声で聞きたかったです。
(PS2ですでに聞いてますが・・・)

パンフレットも購入しました。
800円とそこそこの値段がしましたが、
荒木先生のインタビューが載っているので、
買いでしょう。
それにしても荒木先生は年を取らないですね。

DVDでは荒木先生のコメンタリーをお願いします。 

|

« NANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007 | トップページ | ワンダーフェスティバル 2007 冬 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437999/7262024

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド:

« NANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007 | トップページ | ワンダーフェスティバル 2007 冬 »