« さよなら絶望放送 第37回 2008.05.13更新分 | トップページ | 絶望大殺界 豚のご飯 »

2008年5月14日 (水)

アニメギガ 釘宮理恵

ゲストは釘宮さん。これは良い番組です。
地声を生かしたかわいいキャラ(ミルモ)、頼りなさげな弟(鋼錬)、ツンデレ(シャナ)と三つの属性の軸に、番組が構成されています。デビュー当時の雑誌の紹介や、趣味の園芸実習などもあり。
くぎゅーの声優デビュー作のキョロちゃんのあのキャラクターはすごい。新人とは思えない演技力。映像を観て、恥ずかしがるくぎゅーも良し。
雑誌に載ってたくぎゅーの写真も、一瞬、誰だ?と、思わせる貴重なものでした。
アフレココーナーでは、メロンパンを食べる演技と表情がよい。

声優さんが登場する良い番組を作る条件とは何なのでしょうか?
声優さんに理解の深いスタッフ? 視聴率や利権が絡まないこと?

|

« さよなら絶望放送 第37回 2008.05.13更新分 | トップページ | 絶望大殺界 豚のご飯 »

声優」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら絶望放送 第37回 2008.05.13更新分 | トップページ | 絶望大殺界 豚のご飯 »