« 超ひだまつりZより帰還 | トップページ | STARCHILD FESTIVAL 2009 springへ行く »

2009年4月 5日 (日)

超ひだまつりZへ行く

超ひだまつりZに行きました。

超ひだまつりZ
出演:阿澄佳奈、水橋かおり、後藤邑子、新谷良子、松来未祐、marble、蒼樹うめ
日時:2009.04.05 17:30~
場所:東京厚生年金会館

開場時間あたりに会場へ行こうと思っていましたが、当日の午前中にひだまりの公式ページを見ていたら物販情報が。物販のことをすっかり忘れていました。会場についたのは13:30ぐらい。まだまだ長い物販列。出遅れました。
自分の番が回ってきたときには、エコバッグ、サインライト(オレンジ、グリーン)が売り切れ、購入終了時にはマフラータオルも売り切れました。何点か購入。あっしは、だいぶ、ひだまりの売り上げに貢献しているな…。
その後、ドンキでオレンジのサイリューム買い、移転したゲーマーズ新宿店を見に行く。
16:30ごろに会場に戻り、同志のM氏と合流。いつもの方々にもお会いしつつ、入場。座席でK氏とも合流。

諸注意は校長先生役のチョーさん。ひだまつりには残念ながら欠席。DVD7巻のコメンタリーの様子では、参加しそうな感じでしたが・・・。
舞台の幕が上がる。バンドメンバーがステージの上手、下手にはひだまり荘の原寸大セット。ドリフっぽい。屋根の上には緑の生物が…。
ひだまり荘の各部屋のドアが開き、ひだまり荘の住人が登場。各自の衣装は各キャラのパーソナルカラーを反映しています。ミズハスは頭が爆発している…。ゴトゥース、お団子ヘア。スケッチスイッチ、?でわっしょい。
くす玉が登場。くす玉が割れ、ひだまりスケッチ特別編製作決定、と。放送日などは全く不明ですが。TBSアニメフェスタで上映しそうな予感…。進級する前の話かな?
緑の生物が屋根から消え、蒼樹うめ先生本人登場。大歓声。ウメス今日も小さくてかわいい。ヒールの高い靴を履いていても小さい。ウメス、ソロ曲を歌う。振り付けもシンプルでかわいい。見ちゃダメがかわいすぎる。曲のしめでジャンプするウメスもかわいい。
ひだまり荘住民の方々、再登場。
その後、前半のソロパート。アスミン→ミズハス→ゴトゥース→シンタス→マツキス→みっこさん。
×365のキャラソンです。
ミズハスの衣装が変わった。
ひだまり荘の住民の方々、再登場。後半戦、五人で女の子パズル。アスミン、曲のタイトル間違える。ミズハスとシンタスの振り付けが乱れる。
再びソロ曲。ウメス→アスミン→ミズハス→ゴトゥース→シンタス→マツキス→みっこさん。
ミズハスは猫耳装備。良いですな。衣装がまた変わりました。
シンタスはメガネ装備。振り付けも照明も凝っています。
7人そろってひだまりらんど・ゴーランド。一旦終了。

アンコール。
菊谷さんと菊池さんでひだまりらんど・ゴーランド。
ゆっこさんとウメスで流星レコード。ウメスはタンブラー。
ひだまり荘から住人の方々登場。物販の緑のはっぴを装備。シンタスは猫耳。普通にかわいいですな。その猫耳をウメスに。大歓声。猫耳ウメス最強。ひだまりメンバーも大興奮。ウメスは恥ずかしがって、ほとんどお客さんのほうを見てくれません。その後姿もかわいい。猫耳はアスミスへ。あとから来たマツキスは、再びウメスに猫耳をつける。
その後、7人でトーク。アスミン最後の締めを行おうとがんばる。まだ声優である実感がない、こんな(すばらしい?すてき?)人たちに…。先輩方から、泣け、タイミングは今だ、と言われても、アスミンは泣きません。終わったら泣く、と。
最後はスケッチスイッチ。シンタスはノリノリでだいぶ前のほうに突出している。
みんなで手をつなぎ、礼。幕が下りる。
終了後のアナウンスは再び校長先生。面白い。

今回も良いイベントでした。やっぱりウメスは最高ですな。ちなみに、ステージ上での基本的な並びは、左からゴトゥース、アスミス、マツキス、ウメス、みっこさん、ミズハス、シンタス。ウメスが中央で主役で神でした。
特別編もあることだし、ひだまりのイベントはまだまだ続くはず…。
今回のイベントはさすがに黒字だと思うが・・・。

次はパシフィコ横浜ぐらいの大きな会場でお願いします。
そういえば、カメラが撮影している様子がなかったので、残念ながら本日のイベントはDVD化されないでしょう。

20090405_z

|

« 超ひだまつりZより帰還 | トップページ | STARCHILD FESTIVAL 2009 springへ行く »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超ひだまつりZより帰還 | トップページ | STARCHILD FESTIVAL 2009 springへ行く »